« 無事に帰宅! | トップページ | ハリセンボンのように! »

IM70.3台湾【詳細】

やっと荷物の方が一通り片付いてホッとしていますcoldsweats01
明日から千葉へ1泊の泊りがけの出張traindash
そして、帰宅したら、さいたま出張と大忙しなので、サッと台湾のレースの内容を書きますpencil
201111050550000
特に今回はデジカメを忘れたので写真が少ないため文章中心ですpencil

◆スイム(1.9km)
今回は、いかに完泳するかが目標でしたsign01
人生初のラスベガスでのスイムリタイヤから1ヶ月sign01
トレーニングにトレーニングを重ねてきましたpunch
今回は、幸運にもウェットスーツが着用可能だったので、精神的にも安心できましたhappy01
昨年以上に参加者が多いように感じましたが、バトルを避けながらスムーズに泳ぐことが出来ましたfish
腕の力が思うように抜けて、思った以上の泳ぎが出来ましたねscissors
ただ、キックもしないのに足が攣り始めたので、いささか不安でしたが無事に完泳happy01
ウェットスーツを脱いだ時点で45分だったので昨年より5分以上はタイムを短縮していましたfive

◆バイク(90.1km)
足の不安が見事に的中したバイクパートsoon
ディスクホイールが禁止になるほどの横風に注意が必要ですが、今回は思った以上に横風は感じずsweat01
ただ、落車による下り坂恐怖症により、下り坂でスピードを上げられず思った以上に大苦戦bearing
その上、40km地点辺りでふくらはぎが攣るsign01
そして、携帯ポンプが落ちそうになり停車して固定したためタイムロスdown
結局、50km以降は、足が攣りまくり思った以上にタイムが悪かったcrying
とどめの降車位置で両足痙攣が最悪だったshock
何時ものことなんだけどね。。。

◆ラン(21.1km)
バイクで足が攣ったので、ペースを落とせばよかったのですが、ペースを落とせばランが走れるとは限らないと判断したため、案の定、ランは走れないsnail
第一エイドで、水を被ったら全身の筋肉が硬直して、全身が攣ったsad
動けない。。。
なので、動けるまで回復するのを待って、パワージェルを補給して、歩き出したchick
途中、少しは走ったが、足が攣り、最後までウォーキングだったdespair
最後まで歩き切り、制限時間の7時間をギリギリ切る位のタイムでゴールdash
無事完走できたことにホッとしているsweat01

これで、今シーズンのトライアスロンは終わりend
今年は、体調が優れずに良い結果が出せませんでしたweep
来年こそは、一花咲かせるレースをしたいものですpunch

|

« 無事に帰宅! | トップページ | ハリセンボンのように! »

トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211639/53189284

この記事へのトラックバック一覧です: IM70.3台湾【詳細】:

« 無事に帰宅! | トップページ | ハリセンボンのように! »