« 渥美半島海水浴【第1編】 | トップページ | 渥美半島海水浴【番外編】 »

渥美半島海水浴【第2編】

月曜日は朝からS君とバイク・トレーニングbicycledash
チェジュでHAWAIIの出場を決めていれば「世界の走りを見せてやるぜsign02」的な事を言って、ブッチギッたのですが、負けた人間なので、控えめに走りましたsweat01

コースは、田原市街から伊良湖岬までの伊良湖半島周遊コースrecycle
朝は気温も風も控えめで気持ち良く走れましたhappy01
前半はコンビニ休憩も取らず走っていましたが、S君は難なく後方に付いて来ていましたdelicious
最後の激坂も気合でクリアしてましたhappy01
そして、道の駅で小休憩ですjapanesetea
201007190901401
足元を良く見るとバイクシューズではなく、ランシューズ(スニーカー)だったんですね~shoe
あれで走れれば、十分ですねgood

バイクトレーニングの後は昼食restaurant
自分の大好きな『タイムクラブ』のでかでかハンバーグですsmile
P7190005

今日の海も快晴ですsun
P7190006
チョット風が強かったですねsweat01

あっと言う間の2日間dash
良い気分転換になりましたhappy01 

|

« 渥美半島海水浴【第1編】 | トップページ | 渥美半島海水浴【番外編】 »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。S君の母です。ちなみにイニシャルはSS サイズもSです。
息子が大変お世話になり、ありがとうございました。
いろいろ刺激を受けたようで、興奮して帰ってきました。とても楽しかったようです。
さて、私、ランもバイクも苦手なのに息子に付き合ってトライアスロンにエントリーしてしまいました。(。>0<。)
バイクの練習が特に辛くて…昨日もエアロバイクで1時間こいだら、フラフラになってしまいました。(いつも30~40分で嫌になってしまいますが、がんばっちゃいました。)
何かよいトレーニングのヒントがありましたらご指導くださいませ。

投稿: S君の母 | 2010年7月21日 (水) 00時30分

ツーリングの楽しさが忘れられず今日もメックン発の自宅着でいってきました(* ̄ー ̄*)
トレーニングというよりは、焼きーの、汗かきーのと完全に娯楽になってまする。
消費カロリー見てみたら1367kcal.こりゃあ食わねば電池切れしてしまう。
ゆーやさんの胃がうらやましい!
今日も激坂登って達成感に満ち溢れた充実した1日を過ごしました。
また一緒にツーリングに行ける日を心待ちにしながら_/\○_   ε=\_○ノ 布団へDIVE!
Sincerely yours,
S君

投稿: S君 | 2010年7月21日 (水) 00時57分

>S君のお母さん
 こちらこそ、良い刺激を貰って、良かったですhappy01

 さて、良いトレーニング方法なんですが、一番は、ライフスタイルの中で行うのが、一番ストレスも無く出来る良いトレーニングだと思います。
 例えば、通勤や買い物で自転車に乗ったり、ランニングしたりとか。
 自分が最近ハマっているのが、『グルメ・バイク』ですbicycle
 車の変わりに自転車に乗ってグルメを堪能していますdelicious
 グルメで無くともショッピングやイベントに行く際に自転車を利用すると楽しくトレーニングできますwink
 お父さんにも海でお会いしましたwave
「蒲郡まで自転車で行って、ランチrestaurantを食べて帰ってくる」とか言ってましたので参考になるかもしれません。

 あと、エアロバイクやローラー台などのインドア・トレーニングでは外で走るより信号等の障害が無いので、軽い負荷で回す様にして、ゆっくりと長くトレーニングすると良いと思います。

 自分は、『トライアスロン=ライフスタイル・スポーツ』だと思っています。
 ストレス無く楽しいトレーニングをすることが重要かと思いますgood


>S君
 とうとう、自転車の魅力に取り付かれてしまいましたねsmile
 事故や怪我に注意して、楽しんでくださいpunch
 食べることもトレーニングだと思って、食を太くして下さいriceballbreadnoodle
 また8月も遊びに行きますので楽しみにしていますhappy01

投稿: ゆうや | 2010年7月21日 (水) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211639/48928518

この記事へのトラックバック一覧です: 渥美半島海水浴【第2編】:

« 渥美半島海水浴【第1編】 | トップページ | 渥美半島海水浴【番外編】 »